太陽光

太陽光

コロナ不況は中古太陽光の購入のチャンス?

コロナウィルスの影響により、飲食店・小売店・宿泊業が壊滅的な状況になってきております。 これらの業種は景気が良い時にはかなり儲かりますが、コロナのような有事の際や景気後退期においては、一気にキャッシュフローが悪化します。   また、サラ...
太陽光

売電金額が例年の3分の1に・・・! 

太陽光投資を始めて、4基とも4年以上は売電しておりますが、天候不良で売電収入がイマイチな時でも、せいぜいプラスマイナス20%程度でした。 が、年明けに届いた茨城県中部の太陽光の売電明細がなんと、例月の「3分の1程度」という驚愕の金額となっ...
太陽光

築5年の中古太陽光のキャッシュフローはオイシイ!?

太陽光は15年ローンが一般的であり、FIT20年間の最初の15年のキャッシュフローは薄く、ローン返済が終わったラスト5年がボーナスゲームのようなものです。 よって投資初期のキャッシュフローを重視した「まずは規模拡大」という不動産では一般的...
太陽光

借地太陽光の「20年後、地主による設備撤去条件」はアリか?

ここ、1,2年で時々見かける太陽光案件の中に、「20年後は地主が責任を持ってパネルなどの設備撤去を行うので、オーナーは将来の撤去の費用を気にしなくて良いですよ~」というものがあります。   20年後以降がまだ不透明な中、相応の金額となる設...
太陽光

太陽光の「管理条件付き」物件はアリか?

太陽光の分譲物件を見ていると、売主業者による「管理条件付き」というものがあります。   買取単価が下がりパネルや施工費も下がったとはいえ売主業者は以前よりも利益は出しにくくなっているはずであり、「管理」によって利益を確保(上積み)しようと...
不動産

戸建・太陽光投資と、アパート投資の根本的な違い

私は投資物件の市況が過熱し始めたタイミングで現物投資を開始し、まずは太陽光と戸建ての購入からスタートしましたが、物件を購入していく中で気付いたことは戸建て・太陽光投資と、アパートなどの1棟ものには根本的な違いがある ということです。   ...
太陽光

資産価値が減るスピードについて【太陽光編】

不動産や太陽光は、物件にもよりますが基本的には毎年価値(相場価格)が低下していきます。 今回は太陽光発電設備一式(土地+設備)の資産価値の目減りについて定量分析してみたいと思います。 <前提> ・購入価格 2000万円  *うち土地200...
太陽光

太陽光投資の異常気象リスクについて

私の太陽光(4基)の中で、一番古く運営しているものは、売電開始からほぼ丸5年経過しております。 時系列で月ごとの売電収入をエクセル入力しておりますので、発電所ごとの対前年実績、特定月の前年実績などは管理出来ております。   2019年7月...
太陽光

表面利回り10% 金利2.5%の太陽光投資は儲かるのか?

久々に太陽光の記事です。   太陽光は買取単価14円になっても、販売は好調なようです。 「融資が付く→多少高くても売れる」という図式のためですが、数年前より確実に販売されている物件の利回りは落ちています。   一番多いパターンは、大体以下...
太陽光

太陽光発電量シミュレーション簡易計算式公開します!

太陽光物件サイトを見ていると発電量(売電収入)のシミュレーションが必ず出ていますが、同じような設置場所・パネル容量なのに業者によって発電シミュレーション値が大きく異なります。 売電が18円になっても利回りを10%以上に見せるために多めに記...
太陽光

太陽光は「事業所得」申告と「消費税還付」をお勧めします!

太陽光の売電収入(10KW以上の全量買取)については、「雑所得」ではなく「事業所得」で申告する方が税制面で有利となります。 私の場合は、1基目購入のタイミングで「個人事業開業届出書」と「所得税の青色申告承認申請書」を最寄りの税務署へ提出し...
太陽光

野立太陽光、同じ利回りならどっちを買いますか?

過去記事の通り、私は投資用の低圧太陽光を4基保有しております。 最初に購入したのが2014年で36円案件を2000万円弱で購入し、年間売電量は約220万円(表面利回り約11%)です。当時は「過積載」という概念がなくパワコン・パネルともに5...
太陽光

太陽光投資編【千葉県外房】 ~2016年当時の私~

2015年までに太陽光3基を購入し、引き続き個人のまま買い進めることとしたので、税負担が軽くなるよう、「借地案件」を探すこととしました。 減価償却が出来ない土地は購入しないことにより、購入費用=全て減価償却費の対象 となるため、借地案件の...
太陽光

太陽光投資編【茨城県中部】 ~2015年当時の私②~

実家の遊休土地に設置した2基目の連係開始とほぼ同時期に、3基目の購入が決定しました。 ◆場所:茨城県中部 ◆価格とスペック:約1800万円(土地代・連係負担金・フェンス・除草シート込み) パネル55㎾ ◆買取単価:29円  利回り11.5...
太陽光

太陽光投資編【埼玉県北部】 ~2015年当時の私①~

2014年に太陽光投資を開始し、順調に売電金額が口座へ入金され始めた私は、現物投資の世界に味をしめ、次なる戦略を立て始めた矢先に、北関東の実家に遊休土地があることを思い出しました。   それも南側が開けており、電柱も近く、長方形に近い形の...
太陽光

太陽光投資編【茨城県南部】~2014年当時の私②~

初の現物投資物件として購入したのは、野立て太陽光発電業者が紹介してくれた、以下のようなスペックの物件でした。 ◆場所:茨城県南部   ◆価格とスペック:2000万円弱(土地込み)パネル49kw(現在は増設し57kw) ◆買取価格 36円+...
不動産

太陽光投資編【戦略決定!】 ~2014年当時の私①~

2013年に築浅都内ワンルームと、太陽光の投資の検討を開始しましたが、何も購入しないまま2014年となってしまいました。   2014年になり、都内のワンルームが2013年以上に、明らかに価格が上昇しているのを感じました。素人の私でも分か...
タイトルとURLをコピーしました